美肌美人はベースメイクが作り出す

美肌美人

女性用保健薬

L-システインが白髪や爪にも効果とシミを改善

更新日:

シミを改善させ日焼け対策にも良いL-システインが白髪や髪のツヤをだし爪も丈夫にする。

元々L-システインはアミノ酸の一種なので二日酔いにも良い。

ただの美白効果を求める女性に他の効果も認められている凄い医薬品がついにでた。

医薬品に含められる最大量の240mgのL-システインを含ませているのがSIMIホワイトです。

シミを改善させるL-システイン

夏場の日焼けの後によってできるシミ。

女性のホルモンバランスの乱れによってもできるシミを改善してくれるL-システイン。

鏡を見るたびにいつの間にかできているシミはいつの間にか消えてもらいましょう。

SIMIホワイトには最大の240mgのL-システインが配合されている。

だからシミ改善以外にも白髪や髪の毛のツヤや爪を丈夫にする力もある。

L-システインは医薬品にしか含まれない

L-システインは医薬品にしか含まれない成分です。

医薬部外品などには含ませることができないんです。

医薬品にも含ませても良い最大値が決まっている。

SIMIホワイトは最大の240mgを配合

L-システインは何と髪質も変えて爪も丈夫にしてくれるだけでなく驚きの二日酔いにも良いとされている。

血行が良くなり体の調子自体良くなることが多い。

ただシミを改善してくれる医薬品ではないのです。

L-システインは白髪や爪にも

日焼けは紫外線を浴びることにより、これは大変とメラニン色素が働き黒くなる。

肌が紫外線を浴びることにより、活性酸素が増えて肌を攻撃し始める。

その攻撃から肌を守る為にメラニンが分泌される。

でもL-システインは抗酸化力が高まるので活性酸素をやっつけてくれる。

活性酸素をやっつけてくれるから日焼けもしない。

紫外線を浴びても浴びなかったことにしてくれる。

L-システインの効能

L-システインは抗酸化力を高めてくれるので活性酸素と戦ってくれる。

したがって活性酸素から肌を守るのです。

紫外線により増えた活性酸素を抗酸化でやっつけてくれるんです。

だから日焼けがしない日焼け対策の医薬品なんです。

L-システインの効能

体に被害しか与えない活性酸素を攻撃してくれるのが抗酸化でこの正義の味方を活性化してくれるのがL-システインなんです。

したがってお酒を飲むことで活性酸素が増えてもSIMIホワイトを飲むことによって抗酸化ができて活性酸素をやっつけてくれる。

だから体に悪い二日酔いも無くなると報告されている。

L-システインの効能

活性酸素が基になって白髪や髪質が悪い人はSIMIホワイトを飲むことによって抗酸化が増えて活性酸素をやっつけてくれるので徐々に白髪も改善される。

爪も髪の毛みたいな成分なので髪の毛のツヤを良くしたりするL-システインによって爪も丈夫にしてくれる。

L-システインの効能

一番大事なのがシミを改善してくれる効能です。

できてしまったシミもターンオーバーの改善によりシミが消えてくれるんです。

ターンオーバーサイクルは20代は28日周期で肌が生まれ変わると言われています。

皮膚の下の方で新しい細胞が作られてターンオーバーサイクルによって古いシミができた細胞が下の新しい細胞に生まれ変わる。

人間は40代なら40日50代なら50日と年齢と同じくらいターンオーバーサイクルに時間がかかっている。

でもSIMIホワイトを飲むことによってターンオーバーサイクルも改善されてシミがある古い肌を落として新しい肌へと変える力がある。

日焼け対策シミ改善にSIMIホワイト

SIMIホワイトの効果

1日に2錠飲むだけでシミができない。

朝と昼や朝と晩に分けて1日2錠飲むことで日焼けもしない。

勿論全く日焼けがしないわけではなく、塗るクリームを併用することで日焼けから逃れられるんです。

ちょっとぐらいの油断が日焼けの元

チョットした洗濯物を干すのに外に出るのにクリームは塗らないでしょう。

そのちょっとしたことが毎日積み重なっていつの間にか黒くなっているんです。

半袖のシャツの後がいつの間にかついてしまうんです。

SIMIホワイトを飲むことによって体の調子も良くなるし女性の大敵日焼けもしない。

ママにも7歳以上の子供にも

副作用が心配な錠剤ですが心配いりません。

ママの栄養補給の為に作られたものです。

だから体の色んな部分に効果が見られるんです。

飲む日焼け止めは子供も妊娠中や授乳中のママにも大丈夫?

体格にもよりますが平均の身長や体重があれば7歳から飲むことができる日焼け止めです。 プールの授業やグランドでの運動は日焼け止めを塗ることを中止している学校もあります。 妊娠中のママや授乳中のママには体 ...

続きを見る

勿論授乳中のママにも妊娠中でも大丈夫です。

塗る日焼け止めは敏感肌に合わなかったりしますが、何も気にしないで飲めるんです。

チョットした油断からも肌を守ってくれるSIMIホワイトなんです。

 

-女性用保健薬

Copyright© 美肌美人 , 2019 All Rights Reserved.